GS_joze

1-6 オークの襲撃~オコダン救出

ロドリックのお葬式後、オークに町が襲撃される。

カリストからの依頼が2つ。
「一つは信号灯を三カ所ともしてほしい」
「もう一つは道中の、住民の救助と避難をお願いする」

最初の信号灯のところで村人とブリンヤのもめ事。
ミラが威圧で群衆を追い払って助けた。
信号灯を灯した。

2か所目に行く途中でオークと戦闘。
逃げ遅れたサラとアグリットを救出した。
2か所目は敵に占拠されていて弓兵?がいるとか。

休息後、オコダンが敵に捕まっているという知らせがきた。
敵が立てこもっている酒場へ突入し、無事救出。

View
1-5 廃病院で待ち伏せ~トルナウ侵攻計画

オーク二人とハーフオーク(ダクタニ:ローグ)が帰ってきたところを不意討ちに成功。
後から来たフロードトロール姉妹もついでに迎え撃った。

以下ダクタニの話。
・巨人王の墓を探していた。トルナウ近辺にあるらしい。
・さらにトルナウへの大規模侵攻も計画中。これも墓の捜索のためとか。
・スクリードという人物がハーフオークたちの上にいるらしい。巨人族と協力関係にある。
ロドリックを殺害したのもこのスクリード。既にトルナウにはいない。
・トルナウへの侵攻は明日の予定らしい。

尋問後、ダクタニはオコダンと一緒にフリーダムタウンへ帰った。

街へ戻るとロドリックのお葬式。
ナイフにロドリックのエクトプラズマを取り込んだ?
ブリンヤからロドリックの志を継ぐよう頼まれナイフを受け取った。

View
1-3 聞き込み調査~フードのオークを追って

〇ブリンヤ(ロドリックの婚約者)の話
・最後に会ったのは(一昨日の夜)祭りの前夜
・そのときに喧嘩になった
・喧嘩の原因はロドリックが隠し事をしたこと
いわく「危険な任務があるからしばらく会えなくなる」「自分は狙われている」
・凶器のナイフはロドリックのものではない
ロドリックのナイフには「ブリンヤに愛を込めて」と彫られている。
*トルナウでは婚約時にお互いのホープナイフを交換する慣習がある。

〇オマストの話(ロドリックの同僚で剣の師匠)
・ロドリックは何か事件を追っているようだった。
・自身は町中に『白い短剣』の落書きがされていて消すのに手いっぱいだった。
・落書きはホープナイフかもしれないしそうじゃないかもしれない。

〇ロドリック殺害の現場(ランブルハウスの一室)にて
●受領証
・ロドリックがサラにホープナイフの作成を依頼した。
・ブリンヤが依頼できないためその代理。
・ナイフには「For Rodrik my love」と彫ってあるらしい。

●手紙
・「メリラへ 探し物がもうすぐ見つかるよ もうすぐ会えるね」
・ロドリックの字ではない。
・メリラという人物はこの町にはいない。
・ロドリックがつかんだ何かの手掛かり?(推測だけど)

〇暗殺犯の襲撃
・ランブルハウスでPCたちが寝泊まりしていると暗殺者の襲撃に会う
・フードを被ったオークに殺人事件の捜査をしてる奴を殺せと言われた
・出身はフリーダムタウン
ベルクゼンの領土でオークに支配された人間の街。犯罪者が集まるらしい。
・ロドリックのことはしらない。

〇チャムの話
・ロドリックが死んでいるのを最初に見つけた。
・毎朝部屋にスープを届けていた。
・ロドリックはベッドで血塗れになって倒れていた。
・争った形跡はないが荒らされた跡はあった。
・ホープナイフは枕元に置かれていた。
・ロドリックが殺された夜にフードを被ったオーク臭のする客が来た。(オークでは?)

チャムと話しているとカリストがやってきて疫病の家へついてきて欲しいと頼まれる。
フードを被った怪しい人物が逃げ込んだらしい。

View
1-2 ホープナイフ祭り~ロドリック殺害事件

〇ホープナイフ祭りの綱引きのため、チームを再編(PC人数変更のため)
1)ルビー、アトラ、イヴ
2)ヴェルナー、エレン、イックン
の2チームで出場。

〇祭りの前に相手チームを下調べ。
オマストというおっさんが強そうな牛を2匹連れて参戦することがわかった。
牛を参加させることはあまり他の人たちも快く思っていないらしい。
まともに戦うと辛そうなので、隙を見てアトラが動物使い判定で牛を一匹食用のものにすり替えることに成功。

〇祭り本番。綱引き大会。
ルビーチーム VS ガード3人
ここでルビーチーム初戦敗退。(主に出目のせ、おっと。。。)
ヴェルナーチーム VS 市民3人
こちらは勝利
VSオマストチーム(強い牛&食用牛)
すり替えもあり難なく勝利
VSロドリック・カリスト・ガードチーム
決勝戦。白熱した勝負になるも出目が力尽き敗退。
準優勝で50gpを手に入れた。

〇祭りの翌日、ロドリックがランブルハウス前で死亡しているのが見つかった。
ホープナイフで首を切ったらしい。自殺か、他殺か?
PC達は弟のカリストから犯人捜しを依頼されることとなる……。

〇ロドリックについてわかっていること
イケメンで文武両道。芸術にも秀でていた。
父親のジャグリン・グラスはこの街最強の戦士で評議員の一人。
長男のロドリックは優秀なこともあり、その後継ぎと目されていた。
ブリンヤというハーフオークの女性と交際しており、結婚の予定もあった。
しかし父親のジャグリンが結婚に反対したためロドリックは家を出てランブルハウスで暮らしていた。
オマストさんがよくロドリックと組んで仕事をしていたらしい。何か教えてくれるかも。
ノームのチャムは第一発見者。現在は詰め所で事情聴取中。

View
出会い(第1部ー第1回)
ヨウコ

オークに捕まっていたルビーちゃんを無事に救出したPC達!!
トルナウの町へ入ってきた!!

・巨人王の墳墓という場所がある
 あさって、ロドリックさんが案内してくれるらしい!
・ホープナイフ祭
 オークに捕まった時の自決用のナイフを成人の儀式として与える祭。
 在住者じゃなくても、もらえる。

我々はナイフの儀式を終えた後の余興の綱引きでルビー側を勝たせるために(賞金は1人100gp)、
ルビー側に入ってくれという依頼を受けるのであった。
だが賞金に目がくらんだ我々は、

ヴェルナー・イックン・エレン
イヴ・アグリット・ミラ
ルビー・アトラ・サラ

というチームを組むのであった。
さあ、ランダムエンカするのか、それとも祭か!!

View

I'm sorry, but we no longer support this web browser. Please upgrade your browser or install Chrome or Firefox to enjoy the full functionality of this site.